FC2ブログ
03.13
Sat
ひんやりとした雨模様のいち日。
夕飯を食べ部屋にいると、外を吹き抜ける突風の音。
すこし考えて、背の高い植物を家の中に入れる。
とぎれとぎれに強く吹き抜ける風。
春の嵐、と思いながらぼんやり寝転がって聞いている。
雨粒の大きいのが、ふいにパァーっと屋根を打ったりする。
突然、心臓がドキンとして、まるで、ちょうど真上に雷様がいるような唸りがして、部屋全体が揺れる。
つぎは裂けるような音がくるのかと身構えたけれど、それはこなかった。
すこしして、カーテンの隙間が光って、音はもう、すこし向こうに離れたところで鳴っている。
またすこしして、光って、音はもうずいぶん遠くに聴こえた。
今はこんなふうだけど、明日の予報には晴れマークを見た気がする。
私の心にも春を待つ気持ちがふくらむ。



comment 0
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top