FC2ブログ
04.08
Wed

桜さく        春のよろこび

あまい蜜すう     小鳥のよろこび

ひらめき降るは    花のよろこび

みち 春 ひろう   子供のよろこび

ちいさな手に花    母のよろこび





comment 0
04.02
Thu

蝶々が あちらに ひらひら 舞ってゆく

蜜蜂も あちらに ぶんぶん 飛んでった

風も あちらに さらさらと

どの顔も みんな笑ってた

いってみましょう あちらの方へ




comment 0
03.02
Mon
涙には足音があるって
君が教えてくれた日から
僕も耳を澄ませてる

(それはワルツのステップ)

足音が聴こえてきたら
静かにピアノの曲を流そう
優しい気持ちになるために

(澄んだ涙のしずく)

鳥が鳴き 雲が流れる
ロンドで刻む軽やかな足どり
曲の変わり目は涙のステップ

(それは波のリズム)

そして願う
遠くで今日を生きてる君も
優しい気持ちであることを

君はどうしてる
おやつに何食べる?



comment 0
01.17
Fri

まるで ただいま とでもいうように

こどもの君がはいってきた


時間が逆に流れたのだろうか

それとも わからないくらいに進んだのだろうか

それとも 大きな弧を描いてようやく帰ってきたのか

それとも、、、


ほら ちょうど たくさん泣いたあと

泣いて 泣いて 泣ききって

涙がよけいなものを流したら

まえより かるく透明になるじゃない

そんなふうって言えばいいのかな


髪はやわらかく 

瞳はまるく 

たまごみたいな肌をした

君がやって来た いつかの午後



comment 0
12.21
Sat

あんなにも きらびやかだった 電球が


からっぽだ


からっぽになって 中が透けて見える


あのくるくるしたものは 一体なんだろう





comment 0
back-to-top