FC2ブログ
--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

03.09
Wed

8月の午後。
全身に汗をかきながら歩いている。
道は下り坂で、海の方まで、ずっと細く続いている。
その先の方から、ぐにゃっと腰の曲がったお婆さんが歩いてくる。
お婆さんは小さくて、赤っぽいピンクの花のように見える。
陽射しの中、すこしずつ歩くお婆さんを足を止めて見ていると、あるところで、
ピンクの花のような姿と、後ろに見える海の青とが、ピタッと重なって、
あっ!と思う。



FH010024.jpg


出かけた先を歩いていると、
そんな瞬間がいつもより強く迫ってくる気がします。

3月末から4月はじめにかけて
出張、出店でうろうろします。


3/27 鳥取春のパン神社(鳥取)
焼き菓子、パン、ポストカードなど持っていきます

4/3 整体と暮らしのギャラリーnara(大阪)
naraさん2階でごはん、ケーキ、飲み物など

4/9・10 尾道手しごと市(広島)
カレーで出店します


※3月4週目から4月2週目までお店はお休みです。

どうぞよろしくお願いします。


スポンサーサイト
comment 0
12.02
Wed

意気込んだり、心配したりして、頭の中で先にしっかりこしらえてしまうと、頭の空間はやっぱり狭苦しいんだろう、お皿の上でも何だかオシイかんじになってしまったりする。
真面目に頑張ろうとする気持ちが裏目に出たり、案外チャチャっと作ったものが、ものすごくおいしかったり。

この出張は、「kitchen。」という本のイラスト原画が四万十の友人夫婦のお店で展示されていて、そこへ私が行って1日喫茶をするという企画。
だから本当なら、本の中に出てくる料理を食べられるのがイベントの企画としてはイイのかもしれないけれど、メニューは決めずに行くことにして、使えそうな乾物やスパイスをかさばらないように小分けにしてバックパックに詰めた。

初冬の緑をたくわえた山の谷の隙間を奥へ奥へ、そのうちに人工物は先へとつづく道とトンネルだけで、圧倒的な自然に囲まれる。四万十川を眺めにさらに進んでいくと、ようやくこじんまりした町並みが見えてきて、友人のお店がある十和(とおわ)のまちに出た。

友人が畑から野菜を採ってきてくれたから、それでマフィンを焼いて、おかずを作って。ふたりにいっぱい手伝ってもらって、それが合わさってできていくのがとても楽しく、「kitchen。」にぴったりの1日だけのごはんができました。


カゴノオトごはん


四万十川



このたびの、それは静かにkitchen。より
坂西育美 原画展
2015/11/19~11/28
場所:カゴノオト(高知県高岡郡四万十町昭和650)

27日が1日喫茶室でした。
たくさんの方に来ていただけてとても楽しく嬉しかったです。
ありがとうございました。



comment 1
09.01
Tue
フリーペーパーのコラムで月に1度寄稿していた、短いはなしとそこからできた料理とレシピ。

そのいくつかをまとめて本にしました。


kitchen。画像

イラストはばんちゃん(坂西育美さん)。私がカルマに1日カフェをしに行ったときに何となく知り合って、あとから私のケーキを食べたばんちゃんが美味しかったとわざわざメールをくれたんだった。それで私も、何となしにばんちゃんのflickrを覗いてみたら、そこでひと目惚れした。


下記のお店に置いて頂いています。


店主さんの世界観がつまったフランス雑貨とカフェ
シャムア
大阪市西区北堀江1-6-4欧州館3F


暮らしの道具たちが気持ちよく並ぶ素敵なお店
整体と暮らしのギャラリーnara
http://nara0317.com/


レアな本たちがずらりと並ぶブックカフェ
beyer books plus library
http://www.beyerbooks-pl.us/


以上のお店は地元大阪!


古本や全国のミニプレスを置いている京都の本屋さん
レティシア書房
http://book-laetitia.mond.jp/


大好きな尾道の細い路地裏の雑貨屋さん
monolom
http://monolom.exblog.jp/


東京は中野カルマの姉妹店3つ!

阿佐ヶ谷イネル
http://inelle.petit.cc/

una camera livera(ウナ・カメラ・リーベラ)
http://unacame.jimdo.com/

Cafe & Galleryエカイエ
http://kaiwowaru.jimdo.com/


東北ゆかりの作家さんに焦点をあてた盛岡のギャラリー
Cyg art gallery
http://www.cyg-morioka.com/index.php


盛岡駅近く、東北に焦点をあてた幅広い品揃えのお店
KANEIRI STANDARD STORE
http://tohoku-standard.jp/standard/iwate/kaneiri-standardstore/


いいお店ばかりなので、ぜひ足を運んで頂けたら嬉しいです。




comment 0
03.23
Mon
obento_gohan_600.jpg


おべんと御飯(煎り卵ともみ海苔の混ぜ御飯)か、猫御飯(おかかと海苔を御飯の間に敷いたもの)であれば、私は嬉しい。

それまでゆっくりと上下し続けていた私の目玉は、この一文でピタリと止まり、
銀色のお弁当箱の蓋を開けたときの、散りばめられた黄色、ふわりと鼻をかすめる海苔の香り、
いたってシンプルなんだけどなんとも言えないおいしさがあるそのお弁当をどうしても食べたくなった。

本を置いて、自転車を走らせたお店の、前にいちど見かけて、欲しいと思っていたお弁当箱は、
よく見てみるとつなぎ目だらけの小物入れの缶からだった。



comment 0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。